Posts Tagged ‘新築’

今だから住宅会社や工務店選びをしっかりと

Posted by nopain on 4月 27th, 2011 under 住宅メーカー, 新築 Tags: ,  •  コメントは受け付けていません。

依然として東日本を襲った大震災と福島の原発事故の影響があるものの家造りを考えている方はたくさんいることだと思います。
確かに建材や住宅設備の供給が不安定な状況ではありますがこの時期だからこそ家造りに関してしっかりと資料集 [...]

今後の問題

Posted by nopain on 3月 29th, 2011 under 不動産, 新築 Tags: , ,  •  コメントは受け付けていません。

時間が経つにつれて東北・関東地方を襲った東日本大震災の経済や様々な業界への影響が表面化してくるようになりました。
まずは住宅業界ですが被災地ではプレハブの仮設住宅の建設が急ピッチで進められるようになりましたが、
被災地に [...]

建物と土地の着目したいポイント

Posted by nopain on 2月 21st, 2011 under 土地, 新築 Tags: ,  •  コメントは受け付けていません。

住まいづくりを考えた時に一度建てたなら家族が心配なく住み続けることができる家造りをしたいと誰もが考えることだと思います。
しかし高度成長期から現在に至るまでの間、日本で建てられてきた住宅の寿命は30年という短い期間の建物 [...]

土地と建物

Posted by nopain on 8月 5th, 2010 under 不動産, 土地, 新築 Tags: , ,  •  コメントは受け付けていません。

土地がなければ新築で家を建てると決めても建てられないですよね。
住宅と不動産<土地>の関係は密接なのです。
既に家を建てる土地をお持ちの方、またこれから土地探しをする方も土地の、地盤の強さを考えてもらわなければいけません [...]

木造住宅

Posted by nopain on 7月 16th, 2010 under 新築, 木造住宅 Tags: ,  •  コメントは受け付けていません。

注文住宅で家造りを考えハウスメーカーを選んでいく中で、各ハウスメーカーが様々な工法で注文住宅を建築していることが分かると思います。
その中に木造住宅があります。
日本人にとって木は最も身近な建築材料で、昔から日本の家屋は [...]

工事の流れのフローチャート

Posted by nopain on 6月 24th, 2010 under 新築 Tags:  •  コメントは受け付けていません。

新築で住宅を建てる大まかな流れは以下のようになります。
地縄張り…敷地の中で建てる建物の配置や、地盤の高さなどを確認する。

地鎮祭…土地を清め、工事の安全を祈願する儀式。

基礎工事鉄筋を、たて方向、よこ方向に組み [...]

新築と不動産

Posted by nopain on 5月 7th, 2010 under 不動産, 新築 Tags: ,  •  コメントは受け付けていません。

注文住宅の家造りは何もないところから住宅が建っていく過程の初めから工事を見る事が出来る為、しっかりと建て主(施主)が自分の目で確認することもできます。
当たり前の事ですが一戸建ての建売住宅や不動産の中古住宅・マンションで [...]

新築の祝い事

Posted by nopain on 4月 28th, 2010 under お祝い, 新築 Tags: ,  •  コメントは受け付けていません。

地鎮祭とは新築の工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を鎮め、その土地を利用させてもらう事の許しを得て、工事中の安全と建築物が何事もなくその場所に建っていられることを願う儀式の事です。
大まかな流れとして
1.神座の四隅に斎 [...]

新築へのお引越し

Posted by nopain on 3月 16th, 2010 under 引越し, 新築 Tags: ,  •  コメントは受け付けていません。

注文住宅で家造りを決心してからいつ住宅を完成させて引っ越しをしたいですか?
ハウスメーカーに聞いてみると建て主が希望する一番多い希望の完成時期は3月のようです。
子供の進学や新学期に合わせて引っ越しするという希望が多いよ [...]

家造りにかかる時間

Posted by nopain on 1月 14th, 2010 under 住宅メーカー, 新築 Tags: ,  •  コメントは受け付けていません。

家を建てる人のほとんど初めてで一生に一度の家づくりだと思います。
最近の建て主の傾向ですが、打合せ時間が多くかかると聞きます。
その原因はインターネットネットなどの情報を集め過ぎて自分で何が良くて何が悪いのか、判断できな [...]