外構

外構工事も家造りにおいて大きな役割を持ちます。各家庭で生活スタイルは異なりますし、使いやすさの感じ方も異なります。一つ言えることは、毎日の事がストレスなく行えるようにしておくことが大事なのです。

例えば、ポストの設置場所です。雨に濡れずに郵便物を取りに行けると便利ですし、腰をかがめたりすることなく、郵便物が取り出しやすい位置に設置しておくといいでしょう。また、門の幅においては、荷物が大きい場合でも自転車と一緒に出入りをする際にでもスムーズに通れるようにしっかりと幅を確保しておくといいのです。そして、駐車スペースは当たり前のように設けるのですが、家族の台数分の駐輪スペースも確保しておくことを忘れてはいけません。犬を飼っている家庭では散歩後に、犬の足を洗えるように立水栓があると便利ですし、インターホンは来客者の顔がしっかりと写る位置に設けておく必要があります。

そして、庭で安心して子ども達を遊ばせることができるように、また居心地のいいプライベートな庭が広がるようにもしておきたいものです。そこでまず侵入者を潜みにくくしておくことが大切です。通行人や近隣住宅の視線をカットしたいという気持ちが高まり、高い塀を設けてしまうと死角を作ってしまい侵入者が潜みやすくなってしまうのです。塀には飾り窓をあけて見通しの良さを適度に確保しておきましょう。気になる視線をカットできるようにフェンスや塀の高さに気を付け、明るさをしっかり通すことができたり、人の気配が分かるものを選ぶといいのです。しっかりと外構工事にも目を向け、住宅の完成度をより高めたいものですね。

Tags:

This entry was posted on 火曜日, 3月 20th, 2018 at 2:01 PM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.