家造りと工事期間

注文住宅で家を建てる決心して完成するまでの平均15カ月の間は、家を建てる人は何をしているのでしょうか。
注文住宅の家造りはマンションや建て売り物件の購入と違って完成時期を自分で決められます。
しかし注文住宅でいい家を建てるには意外に時間がかかるものです
。家を建てる決心をしたら、まずは建築を依頼する住宅メーカー選びをしなければなりません。
現在、多くの人は住宅雑誌やインターネットで調べたり、住宅展示場へ行って情報収集をします。
そして、複数の会社と接触し、比較検討する中で、自分にとって理想と思える家造りをしてくれるだろう1社のハウスメーカーを決定します。
ここまでに、5~7カ月くらいかかります。
選び出した1社のハウスメーカーとプランを煮詰め、契約を結ぶまでに4~5カ月かかります。
さらに、工事期間は工法や建物の規模にもより変わってきます。
だいたい4~5カ月くらいかかります。大掛かりな地盤改良や地盤補強が必要な場合は工事期間はさらにかかるものとして考えましょう。
また木造やプレハブ住宅の家の場合は短く、規模の大きな家やコンクリート住宅は工事期間を長めにみておきましょう。
注文住宅を建てるハウスメーカー選びや家造りのプランニングにかかる期間は、ある程度は短縮できると思います。
また住宅雑誌やインターネットで情報をしっかりと集め、展示場やショールームで比較検討しなければ満足のできる家ができないのも事実なので期間と同様にプランに関してもしっかりと考えていきましょう

Tags: ,

This entry was posted on 木曜日, 2月 25th, 2010 at 7:08 PM and is filed under 住宅メーカー, 新築. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.